カニカマでOK!簡単 蟹と豆腐の中華風煮込みの作り方/レシピ

中華のおかず
中華のおかず中華簡単レシピすぐできるレシピ
広告

今日はカニカマで手軽に、そして経済的に作れる中華風の蟹と豆腐の煮込みをご紹介します。

これからの季節にぴったり。口の中で豆腐とあんかけがとろける優しい味わいの一品です。

短時間でさっと作れるので忙しいお昼にもぴったりですよ。子供達にもおすすめです。

広告

材料(2人前)

・カニカマ 1パック
・絹ごし豆腐 1丁(300g)
・生姜 半かけ(5g)
※チューブの場合は小さじ1
・長ネギ 半分
※青い部分もあると見栄えが良くなります
・中華スープの素 小さじ1
※代わりに白だしや、和風だしを使うと和風のあんかけにも。
・塩 小さじ1/3
・胡椒 お好み
・ごま油 小さじ2
・水とき片栗粉(大さじ1の片栗粉を倍量の水で溶いておく)

所要時間

15分

作り方

1. ネギ半分は斜めにスライス。生姜半欠けは千切り(粗みじん切りでもOK)にし、豆腐は2cm角の角切り。カニカマは斜めにスライスする。

適当でOK

2. フライパンにごま油小さじ1生姜を加えて中弱火にかける。油があったまり、生姜の香りが立ってきたら水200cc鶏がらスープの素小さじ1を加える。

3. 豆腐カニカマ、塩を小さじ1加えて沸騰させる。

4. 沸騰させたら3分ほど中弱火で煮込む。

☝️ポイント

・強火でグラグラ沸騰させるとお豆腐が崩れるので火加減は優しめ。

豆腐とほぼカニの味がおつゆに溶け込む

5. 長ネギを加えたら一度火を止めて、水とき片栗粉を少しずつ加える。

☝️ポイント

・水とき片栗粉は必ず直前に混ぜる
・片栗粉は沸騰しているところに加えるとすぐに固まるので、火を止めてから少しずつ加えて混ぜてから再度火にかける
お豆腐を崩さない様、お玉の背や木ベラなどで優しく混ぜる

6. 片栗粉を混ぜてから強火にかけて全体がグラグラと沸騰したら完成!

火を止めてごま油小さじ1をひとまわしして盛り付ける。お好みで胡椒をふっても美味しいですよ。

☝️ポイント

・片栗粉は加熱によって固まるので強火で火を入れる。
・ごま油は香りが飛ばない様に火を止めてから。
・冷めるととろみがなくなってしまうので、お皿はできれば電子レンジ(レンジ対応のお皿のみ)やお湯で温めておいてください。

ちょっと濃いめの味付けにして白いご飯にかけたりしても最高ですね。

ぜひ試してみてください。Instagramのコメントやタグ付けで感想を聞かせてもらえると励みになりますのでぜひお願いします。

おまけ

みなさん「ほぼカニ」を知っていますか?
筆者調べによると現代で最も本物に近いカニカマで、もはやカニクリームコロッケとかにしたら分からないレベルです。
メーカーのカニに対する執念すら感じる出来栄えですので、ぜひ見かけたら買ってみてください。

 

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました