おうちで簡単!関西風うどんすきの作り方/レシピ

関西風うどんすき 和食
和食簡単レシピ本格レシピ
広告

お出汁のきいた関西風のうどんすきをご紹介します。
冬はやっぱり鍋ですよね。皆さんの鍋レパートリーに加えていただければ嬉しいです。

ちなみにこのうどんすき、大阪の「道頓堀今井」というお店のものを参考にしています。(最高に美味しいんです涙)

道頓堀今井オンラインショップ
広告

材料(2〜3人前)

具材

・うどん  1〜2玉
・鶏モモ肉 1枚(250g)
・白菜   1/8カット
・椎茸   3〜4個
・長ネギ  1本
・湯葉   1パック
・煮穴子  1本
・車麩   3~5個

鍋つゆ

・出汁パック 2個
・薄口醤油  50cc
・みりん   50cc
・水     800cc

煮穴子は意外にスーパーで出来合いのものが売っています。とっても美味しいのでぜひ入れてください。
湯葉は普通の絹ごし豆腐で代用しても構いません。

他にも海老や帆立を加えると更に豪華になりますよ。

また、今回は出汁パックを使用しましたがもちろん昆布と鰹節で出汁をひいても良いですし、顆粒の和風出汁をお使いいただいてもOKです。

お醤油は関西風ということで薄口醤油を使いましたが、おうちにない場合は濃口醤油でもOKです。

所要時間

30分

美味しく作るポイント

・野菜の水分を計算して少し濃いめのお出汁にする
・鶏肉だけでなく、煮穴子や車麩といった具材を加えてちょっと豪華に
・お出汁が煮詰まりすぎないよう中弱火で優しく煮込む

作り方

1. 鍋に水800cc出汁パック2個を加え中火にかける。

2. 沸騰したら出汁パックを取り出して、みりん50cc薄口醤油50ccを加える。

シンプルで美味しい鍋つゆの完成!

☝️ポイント
・野菜から水分が出るのでこの時点では気持ち濃いめがちょうど良いです。

3. 具材を1口大にざく切りにし、うどんを表記時間より2分ほど固めに下茹でしておく。

4. 鍋つゆに具材を加え、蓋をして中弱火で煮込んで完成!

☝️ポイント
・お出汁が煮詰まりすぎないに中弱火で煮込んでください

関西風うどんすき

適当にざく切りして一気に加えてしまってOKです😊

簡単すぎてすみません(笑)

煮穴子や車麩、湯葉などちょっとお洒落な具材を加えればいつもと違う豪華な鍋が楽しめます。

ぜひ試してみてください。

今井のうどんすきはお取り寄せも可能です。こちらも是非!

おまけ

・お手頃で美味しいおすすめの出汁パック

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました