とろとろしゃきしゃき!れんこんのグラタンの作り方/レシピ

とろとろしゃきしゃき!れんこんのグラタン フレンチなメイン
フレンチなメインフレンチ簡単レシピ本格レシピ
広告

冬野菜の代表、食感の楽しいれんこんを使ったグラタンのレシピをご紹介します。

なめらかでクリーミーなベシャメルソース(ホワイトソース)に香ばしいチーズ、しゃきしゃきの蓮根の組み合わせが本当に美味しいですよ。

ベシャメルソースは蓮根を炒めながら手軽に作れます
また、オーブンの代わりにトースターでも美味しく作ることができますので、ぜひ試してみてください!

広告

材料(1〜2人前)

・れんこん    中サイズ1節(150〜200g)
・牛乳      200cc
・バター     小さじ2
・ミックスチーズ 20〜30g
・薄力粉     小さじ2
・塩       小さじ1/2

牛乳は”種類別名称”の欄が”牛乳”となっているものを選んで下さい。
”乳飲料”や”成分調整牛乳”など、他の表記のものは今回のグラタンにはあまりおすすめしません。
※違いについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

また、チーズはあればグリュイエールチーズやコンテチーズを使うとより本格的な仕上がりになります。

所要時間

30分

美味しく作るポイント

・”牛乳”を使う
・れんこんを薄くスライスにする
・れんこんは水にさらさない
・れんこんからデンプンがでてとろみがつくので、ソースに加える薄力粉は少なめ
・チーズの塩気を考慮してソースは少し薄めの塩加減に仕上げる
・チーズが香ばしく焼けるまで高温でしっかりと焼く

作り方

1.れんこん1節の皮を剥いて1mm位の薄いイチョウ切りにする。

・薄切りにすることですぐに火が入り、またスプーンで食べやすくなります。
・れんこんのデンプンを利用してソースにとろみをつけるので、水にさらさない。

縦1/4にカットして薄切りに

2. フライパン(鍋)を中火で熱してバター小さじ2を加え、バターが溶けて泡立ったられんこん塩小さじ1/2を加え炒める。

3. 3分ほど炒め、蓮根が少し色づいて来たら火を弱め、薄力粉小さじ2を加えて混ぜ合わせる。

れんこんにもデンプンが含まれるためとろみがでます。薄力粉はやや少なめでOK。

4. 粉が全体に馴染んだら牛乳200cc を加え、火を強めて混ぜながら沸かす。

5. 沸騰したら再度弱火に落とし、5分煮込む。

6. 5分煮たら火を止めて味見を。少し薄いくらいの塩加減に調整をする。

小麦粉とれんこんのでんぷんでとろみがつきます

7. 耐熱皿に移し、ミックスチーズをたっぷり(20~30g)乗せて、230℃のオーブンで13~15分、チーズがこんがりとするまで焼く。

れんこんには火が通っているのでオーブンは高温でOK。
チーズにしっかり香ばしい焼き目がつくまで焼いてください。
オーブントースターでもOK。その場合は出力MAXで同じくチーズがこんがりするまで焼いてください。

チーズが焼けたら出来上がり!

いかがでしょうか?

ぜひポイントを押さえて作ってみてください。そして皆さんのグラタンレパートリーに加えてください。

一緒にサラダはいかがでしょうか?こちらからぜひご覧ください。

 

 

 

 

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました