菜の花の美味しい茹で方【菜の花の胡麻和え】の作り方/レシピ

春割烹の味 菜の花の胡麻和え 和食
和食副菜ベジタリアンビーガン簡単レシピすぐできるレシピ本格レシピ
広告

初春の風物詩、菜の花を使った基本の胡麻和えのレシピをご紹介します。

すぐに出来るので小鉢やもう一品にぴったり。
独特の良い香りとほろ苦さがクリーミーなごまだれとよく合います。

シンプルな料理ですが、ポイントを押さえて割烹の仕上がりを目指しましょう。

お好きな方は辛子を混ぜて、「辛子胡麻和え」にしても美味しいですよ。

広告

材料(2〜3人前)

・菜の花  1パック
・練り胡麻 大さじ1
・炒り胡麻 大さじ1
・薄口醤油 大さじ1
・ごま油  小さじ1
・砂糖   小さじ1/2
・塩    適量

所要時間

10分

美味しく作るポイント

・菜の花の茎の太い部分に切り込みを入れる
・茎の部分を20秒、葉を入れて更に20秒だけ茹でる
・菜の花の水気を絞った汁を残しておいて胡麻だれに使う

作り方

1.菜の花を茹でる湯を沸かし、塩を少量(1リットルの水に小さじ1程度)加える。

2. 菜の花の茎の太い部分に切り込みを入れる。

茎の部分は固く、火が通りづらいので切り込みを入れておく

ほんのひと手間ですがぐっと食べやすくなりますよ

3. 菜の花を立てて茎の部分から茹でる20秒茹でたら葉の部分も茹でて、更に20秒茹でて冷水に取る。

茹でる時間は茎を20秒、葉の部分を入れ20秒の短時間でOK

4. 十分に冷えたら手で水気を絞る。

絞り汁はごまだれに使うので捨てないように!

5. 水気を絞った菜の花を一口大に切る。

6. ボウルに菜の花の絞り汁大さじ1、練り胡麻大さじ1、薄口醤油大さじ1、ごま油小さじ1、砂糖小さじ1/2を加えて混ぜ合わせる。

この時お好みで辛子を加えても美味しいです。

7. 菜の花と炒りごま大さじ1を加えて和える。

器に盛って完成!

いかがでしょうか?

春限定の胡麻和え、ポイントを押さえてぜひ試してみてくださいね。

メインのおかずにおすすめのレシピはこちらからぜひご覧ください。

Instagram、Twitterのフォローもお忘れなく!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました