生クリーム無しで本格!キノコとチーズのクリームパスタ

生クリーム無しで本格!きのことチーズのクリームパスタパスタ
パスタイタリアン本格レシピ
広告

秋といえばキノコ!ということで、キノコとチーズの贅沢なパスタを紹介します。

今回作るのはタイトルにもある通り、生クリームを使わず牛乳で作るクリームパスタ。

生クリーム、個人的に味わいが重すぎ&絶対に余ってしまうので好きじゃないんです・・・(絶対同じ様な人いると思う)

チーズは複数種類使って奥行きを出すのがおすすめですが、パルミジャーノだけ十分に美味しく作れますので是非お試しください!
広告

材料(2人前)

・キノコ      好きなものを好きなだけ
・タリアテッレ   160g
・ベーコン     50g
・牛乳       100cc
・チーズ      好きなものを好きなだけ
・オリーブオイル  小さじ1
・バター      5g
・塩、胡椒     適量
・イタリアンパセリ 適量

きのこやチーズは3種類以上使うと味に奥行きが出ます。

今回のきのこは舞茸、椎茸、乾燥ポルチーニを使用しました。
乾燥ポルチーニはちょっと入手のハードルが高いかもしれませんが、ぜひ見つけたら買ってみて下さい。香り高く料理を1ランク格上げしてくれますよ。

チーズはゴルゴンゾーラ30g、パルミジャーノ・レッジャーノ5g、ペコリーノロマーノ5gを使用しています。
上にも書いた通りパルミジャーノだけでもOK!
チーズの量は1人前で20gが目安ですが、好みのものを好みで増減してください。

また、パスタは太めのスパゲッティもおすすめです。

所要時間

30分

作り方

1. イタリアンパセリ適量を粗みじん切りに、ベーコン50gを拍子切りにする。

2. 乾燥ポルチーニは軽く水洗いし、ぬるま湯で戻す
キノコは石突を落として、一口大に手で割く。

画像5
画像6

3. チーズをおろす。

4. フライパンにオリーブオイル小さじ1を加え、ベーコンを弱火で炒める。

カリカリになるように弱火で油を引き出す。

5.ベーコンに焼き目がついたら、バターとキノコを加えて中火でよく炒める。
この時塩をひとつまみふってキノコの水分を出すしながら炒める。

画像6

4.キノコがしんなりしてきたら、戻したポルチーニと戻し汁を100cc程加えキノコの出汁をとるイメージで2分くらい煮る。
※乾燥ポルチーニがない場合は代わりに水を100cc加える。

このあたりでパスタを茹でる。

・パスタを茹でる湯は味噌汁よりも塩っぱいくらいの塩加減に
・湯で時間はタリアテッレの場合は表記時間ジャスト。スパゲティの場合は表記時間1分前がおすすめ
画像8

5.牛乳100ccを加え、沸騰したらすぐに火を消してチーズを加える。
チーズが溶けたら味見をし、塩 or 牛乳で味を整える。

・沸騰させるとチーズが分離するので気をつける事

6.茹で上がったパスタを加え、弱火で温めながら手早くソースと絡める。

画像11

7.器に盛り付けて、イタリアンパセリ、胡椒をふりかけて完成!

生クリーム無しで本格!きのことチーズのクリームパスタ

いかがでしょうか?

キノコの美味しい時期にぜひお試し下さい。

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました