料理研究家がレビュー!洗って繰り返し使えるシリコンバッグZip Top(ジップトップ)の使い方

料理ガチ勢がレビュー!洗って繰り返し使えるシリコンバッグZip Top(ジップトップ)の使い方おすすめアイテム
おすすめアイテムその他
広告

洗って繰り返し使えるエコでサステイナブルなシリコンバッグ「Zip Top」(ジップトップ)。

SNSなどで話題なので目にした事のある方も多いかもしれません。

ジップロッ○等の使い捨てプラスチックバッグの代わりというイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、こいつのポテンシャルは想像以上です!

今回は隅から隅までこのZip Topをレビューし、使い方を指南していきます。

そこそこのお値段がするので購入を迷っている方も多いかと思いますので結論から言うと「間違いなく買うべき」です。

広告

Zip Topの素晴らしいところ

洗って繰り返し使える

これは説明不要ですね。
使い捨てプラスチックバッグを卒業して環境に配慮できることももちろん、長い目で見るとお財布にも優しいんです。

Zip TopはMサイズで約2500円。
一般的なジップ付きプラスチックバッグは1枚あたり15円程度ですので、単純計算で167回使えば元が取れます

2日に1枚使い捨てるとしたら1年使えば元が取れる計算ですね。

しかもプラスチックバッグにはない機能も盛り沢山。
ここだけで既に買わない手はないですね。

自立する

ここがZip Topのキモです。ご覧の通り自立します。

これは冷蔵庫での収納に良いのはもちろん、食品を移す際やこの後紹介する電子レンジ調理の際に真価を発揮します

ここがプラスチックバッグに無い最大の利点です。

口も大きく開くので、スープや煮込み料理などを移すのもご覧の通りとっても楽なのです。

電子レンジ対応

Zip Topの耐熱温度はなんと220℃
一般的なプラスチックバッグは100℃までなので解凍までの電子レンジ調理にしか対応していませんが、Zip Topは食材の加熱までこなせます

これがまた便利で、食材と調味料を入れてレンジでチンするだけで色々な料理が作れるのです。

また、Zip TopはBPA、鉛、PVC、フタル酸エステルなどの有害物質を含まない素材で作られているので加熱調理をしても安心・安全!

前日にZip Topの中で下味をつけて冷蔵庫に入れておき、翌日そのままレンジで加熱なんてこともできるんです。

火を使わずに15分で!しっとりジューシーな【究極の鶏チャーシュー】
電子レンジを使って15分で作る、超簡単で超美味しい...

冷凍にも対応

もちろん冷凍保存もできます。
余り物を冷凍しておいて、そのまま解凍という使い方もバッチリこなせます。

とにかく頑丈

Zip Topはきっと皆さんが思っているよりもしっかりしています。
フォークでがんがんつついても大丈夫なので、Zip Topで調理したものをそのまま食べるなんていうズボラな使い方も大いにアリです。

蓋が無い(洗い物が減る)

ここまで紹介したZip Topはプラスチックバッグというよりもまるでタッパーの様な使い方でした。
そう、Zip Topはプラスチックバッグとタッパーの良いとこ取りなのです!

タッパーとの最大の違いは蓋の有無。
タッパーの蓋って洗う手間はもちろん、溝に水が溜まってなかなか乾かないんですよね。
Zip Topはそんな蓋の煩わしさから解放してくれます。

重ねて収納できる

サイズ違いのZip Topは重ねて収納することができます。
場所をとらずに収納できるのは嬉しいですね。

食洗機対応

もちろん食洗機にも対応しています。
手洗いの場合も、口が広いので洗いやすいですし乾くのも早いです。

Zip Topの注意が必要なところ

さてここまでZip Topを褒めちぎってきましたが、注意が必要な点も触れておきます。

匂い移り

シリコンという素材の特性上、カレーや玉ねぎなど匂いの強い食材を入れた場合はどうしても多少匂い移りがあります。
ただし、しっかりと洗えば個人的にはそれほど気になりませんでした。

また、新品の際はシリコンの匂いがしましたが食品へ匂いが移ることはありませんでしたし、何度か使ううちに気にならなくなりました

液漏れ

ここが唯一勿体無いなと思った点。
蓋をしても液漏れします。(がーん)

結構漏れる

とはいえ、自立するので立てておけば問題ありませんし、食品の匂いが漏れて冷蔵庫に充満するなんてこともありませんでした。

安定感もあるので、うっかり倒してしまって液漏れした!なんて事もそうそう無いかと思います。

色々あるけどどれがおすすめ?

個人的におすすめなのは、ディッシュシリーズです。

私はS,M,Lサイズが1つずつセットになった「3点セット」を使用しておりとても気に入っています。

もし、どれか1つということであればLサイズがおすすめ

最後にディッシュシリーズの各サイズ感をご紹介します。

Sサイズは使いかけの野菜を収納するのにちょうど良いサイズ。

Mサイズは食べかけのフルーツや大きめの野菜にピッタリ。

そしてLサイズは2~3人前の余り物やレンジ調理に向いたサイズです。

いかがでしょうか?

くどい様ですが、迷っているなら絶対に「買い」です。
想像以上に便利で重宝するはずです。

お得に買う方法

Zip Topが便利なのは分かったけど、それでもちょっと高い…
どこで買うのがお得なの?

分かります。

少しでもお得に買うには公式サイトがおすすめ!
10%オフのクーポンが配布されていますのでぜひ活用しましょう。
しかも毎月30日は20%オフでの購入も可能なので見逃さずにお得にゲットしましょう!

公式サイトはこちら↓

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました