釜揚げしらすのパスタ トラパネーゼの作り方/レシピ

釜揚げしらすのパスタトラパネーゼの作り方/レシピ パスタ
釜揚げしらすのパスタトラパネーゼの作り方/レシピ
パスタイタリアン
広告

うまみたっぷりの釜揚げしらすを使ったパスタ料理をご紹介します。

ベースとなるのはトラパネーゼというトマトとバジル、アーモンドを使ったシチリアの郷土料理。
トマトのうまみと酸味にバジルのフレッシュな香り、アーモンドのコクがマッチした爽やかで濃厚な味わい
です

シチリア風トマトとバジル、アーモンドのパスタ【ペストアラトラパネーゼ】の作り方/レシピ
シチリアのトラパニという地域の伝統料理トラパネーゼ...

ソースは火を使わずに作ることができるので、暑い夏の日にもピッタリです。

ぜひ一度お試しください。

広告

材料(2人前)

  • 釜揚げしらす    60g
  • ミニトマト     10個
  • スライスアーモンド 2つかみ(15g)
  • にんにく      小サイズ1かけ
  • バジル       1パック(15g)
  • EXVオリーブオイル 大さじ2
  • 塩         小さじ1/3
  • スパゲッティ    180g

ミニトマトはアイコ等の美味しいものを選ぶのがおすすめです。
EXVオリーブオイルも同じく美味しいものを選んでください。

所要時間

15分

作り方

1. スパゲッティを茹でる。
湯には味噌汁より少し塩っぱいくらいの塩を加え、優しく湧く火加減をキープしながら表記時間通りに茹で上げる。

2.茹でている間にソースを作る。
飾り用にミニトマト1人前につき1個を小さくカットする。バジルの葉、スライスアーモンドも少量取り分けておく。

3.ミキサーにミニトマト8個、スライスアーモンド2つかみ、にんにく小サイズ1かけ、EXVオリーブオイル大さじ2、塩小さじ1/3を加えてなめらかになるまで撹拌する。

ミキサーがない場合は包丁で細かくみじん切りにして混ぜ合わせてもOK。

4. ペーストにバジルの葉を加えてヘラなどで馴染ませてから再度撹拌したらソースの完成。

バジルの葉は刃を入れると色が変わってしまうので、先に他の材料を撹拌してから混ぜ合わせる。

5. 茹で上がったパスタを器に盛り、上からソースをかけ、香りの良いEXVオリーブオイル適量を回しかける。
しらす1つかみ(30g)、取り分けておいたトマト、バジル、アーモンドを乗せて完成!

釜揚げしらすのパスタトラパネーゼの作り方/レシピ

釜揚げしらすのパスタトラパネーゼの作り方/レシピ

いかがでしょうか?
トラパネーゼの爽やかさとコクがしらすのうまみによく合います。
ぜひ試してみてください!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました