ボウルで混ぜるだけ!1番美味しい納豆パスタの作り方/レシピ

ボウルで混ぜるだけで過去一美味い納豆パスタ和食
和食パスタ和の麺料理イタリアン簡単レシピすぐできるレシピ
広告

10分で簡単にぱぱっとできる本当に美味しい納豆パスタの作り方をご紹介します。

材料が少なくて済む上に、茹でたパスタとソースをボウルで和えるだけ
栄養たっぷりでヘルシー・美味しいレシピです。

トッピングにはたっぷりの薬味と、なんと電子レンジで作る温泉たまごを乗せます。

忙しい日のクイックメニューにぴったりです。ぜひお試しください。

広告

材料(2人前)

・スパゲッティ 180g
・ひきわり納豆 2パック
・塩昆布    2つまみ
・EXVオリーブオイル 大さじ2
・三つ葉    1パック
・青ネギ    1本
・鰹節     2つまみ
・たまご    2個
・塩      適量

スパゲッティは1.6mm以下の細めがおすすめです。

納豆はよく絡むひきわりがおすすめですが、お好みのものをお使いください。

薬味は個人的に三つ葉と青ネギが一押しですが、長ネギや、紫蘇、茗荷、海苔などお好みのものを選んでください。
どの薬味でも少し多めに入れるのがおすすめです。

EXVオリーブオイルはぜひ美味しいものを使ってください。
こちらのピクーダというオイルは青りんごのようなフレッシュな香りとオリーブ本来のスパイシーな風味が最高なのでとってもおすすめ。
1000円以下という普段遣いしやすい値段も最高です。

 

所要時間

10分

美味しく作るポイント

・パスタを茹でるお湯は味噌汁と同じくらいの塩っぱさで
・たっぷりの薬味と美味しいEXVオリーブオイルを使う

作り方

1.たっぷりのお湯に味噌汁と同じくらいの塩っぱさになるよう塩を加えてスパゲッティを茹でる。湯で時間は表記時間の30秒前に設定。

・茹で汁塩加減がとっても大事なので、必ず味見をして調整してください。
 味噌汁と同じくらいの塩分にするにはかなりの塩が入ります。

2. 薬味を細かく刻む。

3. ボウルに納豆2パック、納豆のタレEXVオリーブオイル大さじ2、塩昆布を2つまみを加えて混ぜる。辛子もお好みでこの段階で加える。

4. 温泉たまごを作る。耐熱皿にたまごを割り入れ、フォークで黄身、白身に数箇所穴をあける。
ひたひたになるまで水を加えてラップをし、1個につき700Wの電子レンジで40秒加熱する。
予熱でもたまごが固まるので、様子を見ながら少しゆるい位で加熱を止める

電子レンジ内でたまごが爆発する可能性があるので、必ず穴を開けてください。

5. 温泉たまごができたら水を捨てておく。

これくらいがベスト!

6. スパゲッティが茹で上がったら茹で汁50ccと一緒にボウルに移し、よく和える。

7. 器に盛って薬味を散らし、真ん中にくぼみを作って温泉たまごを乗せる。最後に鰹節を1つまみずつ乗せたら完成!

ボウルで混ぜるだけで過去一美味い納豆パスタ
唐辛子もちょっとかけました

いかがでしょうか?

EXVオリーブオイルと薬味の爽やかな香りに、納豆、塩昆布、鰹節のうまみが爆発するワンランク上の納豆スパゲッティです。

ぜひお好みの組み合わせで試してみてください😚

Instagram, Twitterのフォローもお忘れなく!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました