桜海老と菜の花のパスタの作り方/レシピ

桜海老と菜の花のパスタの作り方/レシピ パスタ
桜海老と菜の花のパスタの作り方/レシピ
パスタイタリアン
広告

香りの良い桜海老にほろ苦い菜の花を合わせた春のパスタ料理をご紹介します。

ベースとなるのは菜の花とアンチョビのプーリア風パスタ。
にんにくをきかせたオリーブオイルにアンチョビを溶かし込んでコクと塩気のアクセントを加えます。

菜の花とアンチョビのプーリア風パスタの作り方/レシピ
ほろ苦さと独特の香りが美味しい菜の花をシンプルなオ...

桜海老は下処理が不要なので忙しいときでもさっと作ることが出来ますよ。

広告

材料(1人前)

  • スパゲッティ    90g
  • 菜の花       2~3本
  • 釜揚げ桜海老    40g
  • にんにく      中サイズ1かけ
  • 鷹の爪       1/2本
  • アンチョビ     1枚
  • EXVオリーブオイル 大さじ1

桜海老は乾燥のものでもOK。乾燥の場合は1人前で1つかみ(6gほど)が目安。
アンチョビは便利なチューブのものでもOK。
仕上げのオリーブオイルはぜひ香りの良いものを。

所要時間

15分

作り方

1. パスタを茹でる湯を沸かす。茹で汁には味噌汁と同じくらいの塩っぱさになるよう塩を加える。

湯の塩加減はとても大切なので慣れないうちは必ず味見を!
1Lの湯に小さじ2の塩が目安。

2. 菜の花を3cm程度の長さに切る。茎の太い部分はさらに縦半分にカットしておく。
にんにく1かけはスライスにしておく。 

3. フライパンにEXVオリーブオイル大さじ1とにんにく、鷹の爪1/2本を加えて中弱火で加熱しじっくり香りを引き出す。

4. 並行してパスタを茹でる。優しく沸騰するくらいの火加減で時間は表記の30秒前に設定する。

5. にんにくのフチが色づいてきたら桜海老とアンチョビ1枚を加えてさっと炒め、桜海老の香りが立ったら火を止めてパスタの茹で汁50ccを加えてソースは完成。

6. パスタが茹で上がる3分前に菜の花を鍋に加えて一緒に茹でる。

7.パスタの茹で上がり直前にソースを中火で再度温め、茹で上がったパスタと菜の花を加えてさっと和える。

器に盛り、好みで香りの良いEXVオリーブオイルを適量(分量外)かけて完成!

ぜひ試して春の香りを楽しんでください!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました