炊飯器で簡単!お肉トロトロ本格カムジャタン(豚肉とじゃがいものピリ辛鍋)

韓国料理
韓国料理簡単レシピ本格レシピ
広告

韓国の冬の定番カムジャタン!
骨つきの豚肉とじゃがいものピリ辛の鍋料理です。

豚肉と骨から出た濃厚な旨味にピリ辛味噌味、トロトロ白菜にしみしみのお芋。
想像するだけで最高ですよね。

これ家で作るのは無理!と思っている方多いと思います。
たしかに本場のものは豚の背骨を長時間煮込んで作るのでハードルが高いどころか背骨なんてどこで売ってんの?という感じ。

が、背骨の代わりにスペアリブを使い、しかも炊飯器を使ってほぼ放置で簡単に作ることができます

マジで美味しいのでぜひこの冬試してみてください。

広告

材料(2人前)

具材
・骨つき豚スペアリブ 500g
・長ネギ 2本
・じゃがいも 3個
・エゴマの葉 1パック
・白菜 1/4個

白菜の下味
・ごま油 小さじ1
・味噌  大さじ1
・醤油  大さじ1
・すりえごま 大さじ1

スープ
・水 800cc
・味噌(無添加) 大さじ3
・醤油 大さじ3
・韓国唐辛子 大さじ3
・生姜スライス 2枚
・にんにく 2かけ
・長ネギの青い部分 1本分
・すりエゴマ 大さじ4

スペアリブはなるべく脂が少なく、肉が多いものを選んでください。
エゴマの葉や、すりエゴマはなかなか手に入らないので、春菊とすりごまで代用可能です。
味噌や醤油も日本のものでOKです。ただし、味噌はできれば出汁の入っていない無添加のものを使ってください。

所要時間

2時間(時間はかかりますが、手間はかかりません)

美味しく作るポイント

・なるべく赤身の多いスペアリブを使う
・白菜はできればレンジで加熱し、下味をつける
・スープの脂を少し取り除いてすっきり
韓国唐辛子とすりエゴマ(すりごま)はたっぷり入れる

作り方

1. 炊飯器にスペアリブ500g、生姜スライス2枚、ニンニク2かけ、ネギの青い部分1本分、水800ccを入れ調理モードで90分加熱する。
調理モードがなければ通常通り炊飯し、炊き上がってから保温で1時間放置してください。

※忙しい方はここにざく切り白菜とジャガイモを入れて一緒に加熱しても美味しく作れます。ただし長ネギとエゴマは後入れがおすすめです。

2. 白菜1/4をシリコンスチーマーに入れて蓋をし700wのレンジで5分加熱する。
シリコンスチーマーがない方は耐熱ボウルとラップで代用してください。

3. ジャガイモ3個はよく洗ってから皮ごと少し厚めの輪切りにする。

4. 長ネギエゴマはざく切りにしておく。

5. 白菜の加熱が終わったら取り出して粗熱をとる。
その間にジャガイモもシリコンスチーマー700wで5分加熱する。

6. 白菜の粗熱が取れたら、芯の部分を斜めに切り落として葉の部分を手で縦に細長く割く

トロトロになっていて簡単に割けます

7. 割いた白菜に味噌、醤油、すりエゴマ(すりごま)を大さじ1ずつ、ごま油小さじ1を加えてよく和えておく。

☝️ポイント
・本場韓国では”ウゴジ”という乾燥させた白菜を茹でて戻したものをこのように和えて使うそうですが、ハードルが高いので通常の白菜をシリコンスチーマーで加熱して代用しています。ウゴジは乾燥させることで切干大根のように甘味と旨味が増しているそう。
・この白菜の下処理は省略してもそれなりに美味しく作れますが、余裕のある方は是非試してみてください。

8. スペアリブの加熱が終わったら鍋に移して(火傷注意!)、キッチンペーパーやアク取りの網などを使って脂を半分くらい取り除く

かなり脂ギッシュです

キッチンペーパーを乗せて取り除く場合は2〜3回ほど新しいものに変えて

アクを取る目の細かい網でも取り除けます    

結構取れます

☝️ポイント
・脂をとりすぎてもあっさりしすぎるので半分くらいが目安です。

9. 味噌、醤油、韓国唐辛子を大さじ3ずつ加えてよく混ぜる。
白菜に下味をつけていない場合はもう少し濃いめに調整をして下さい。

☝️ポイント
・お使いの味噌や醤油の味の濃さ、残っている水分量によってちょっと濃いめの味噌汁くらいに調整してください。
・韓国唐辛子は辛味は非常にマイルドで、唐辛子の香りや旨味が中心なのでたっぷりと。

10. スープができたら火にかけて温めながら、ジャガイモ→白菜→ネギ→エゴマの葉の順に具材を加えて最後にすりエゴマ(すりごま)をたっぷりとかけて完成!

 

どれもほとんど火が入っているのでネギに火が入ればすぐに食べられます。
取り皿にもすりエゴマを少しかけてどうぞ。
シメはラーメンか、ご飯に溶き卵・チーズを入れて最後海苔をかけた韓国風のおじやがおすすめです😊

いかがでしょうか?
もうお店のカムジャタンそのそのものでしょ?なんならお店のものを超えているかも。

ぜひトライしてみて下さい。

Instagram、Twitterのフォローもお忘れなく!

おまけ

スーパーで手に入らない方はこちらからどうぞ。

・すりエゴマ

・韓国唐辛子

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました