たった15分で!魯肉飯(ルーロー飯)の作り方/レシピ

たった15分でできるとろとろお肉の魯肉飯中華のおかず
中華のおかずご飯もの中華簡単レシピすぐできるレシピ
広告

スパイスがふんわりと香る甘辛く煮込んだ豚肉をご飯にかけて頂く台湾の名物料理、魯肉飯のレシピをご紹介します。

本場台湾では豚のブロック肉を長時間煮込み、揚げエシャロットや干しエビなどを加えるのですが、家庭で作るのにはハードルが高いですよね。
今回は手軽に豚バラ肉のスライスを使い、たったの15分で仕上げます。
その他の具材も長ネギ、生姜、小松菜、たまごとどこでも手に入るものばかり。
覚えておくと超便利です。

決め手は五香粉というシナモンやスターアニスなどが入ったミックススパイス。
これが入ると一気に日本料理から台湾料理らしい香りになります。
スーパーで売っているところも多いので探してみてください。
※五香粉がなくてもそれはそれで美味しいですけどね。

S&B 五香粉
中国の代表的なミックススパイスです。
広告

材料(3~4人前)

・豚バラ肉 スライス 400g
・長ネギ       1/2本
・生姜        2かけ(20g)
・醤油        大さじ3
・酒         大さじ3
・砂糖        大さじ2
・水         100cc
・五香粉       小さじ1/2

・ご飯        好きなだけ
・小松菜       2束
・茹でたまご     2個(1人前あたり1/2個)

豚バラ肉はできれば2mmくらいの気持ち厚めの薄切りのものがおすすめです。
また、脂身と赤身のバランスが良いものを選んでください。

所要時間

15分

美味しく作るポイント

・豚バラ肉は一度下茹でして余分な脂を落とす
・強火で煮汁を煮詰めながら煮込む

作り方

1.小松菜と豚肉を下茹でするためのたっぷりの湯を沸かす。

2.小松菜2束は半分に切り、茎と葉の部分を分けておく。

3. 長ネギ1/2本を斜めにスライス、生姜2かけはよく洗い皮ごと千切りにする。

4. 豚バラ肉400gを1cm幅にカットする。

5.小松菜を茹でる。茎を先に30秒茹でたら葉の部分を加えて15秒茹で、冷水に取って軽く絞る。

このまま豚肉を下茹でするので湯は捨てないように

6. 次に豚肉を茹でる。30秒ほど茹で、表面の色が変わったらザルに上げる。

豚バラ肉を下茹でして余分な脂を落とすことで、少しさっぱり仕上げる。

7. 鍋を洗い、豚肉、長ネギ、生姜、醤油大さじ3、酒大さじ3、砂糖大さじ2、水100cc、五香粉小さじ1/2を加えて強火で煮汁を飛ばしながら10分程煮込む。

8. 豚肉を煮込んでいる間にたまごを茹でる。沸騰した湯にたまごを優しく落とし、7分(半熟)〜10分(完熟)茹でる。
茹でた卵は冷水に落とし、冷ましてから水の中で殻を剥くときれいに剥けます。

9. 煮汁が1/3くらいまで煮詰り、とろみが出てきたら完成!火を止めて味見をし、水か醤油で味をととのえる。

10. 炊きたてご飯の上に、盛り、小松菜と茹でたまごを添えて完成!

いかがでしょうか?

きっと想像以上に簡単で、想像以上に美味しいと驚いてもらえるはずです。
短時間でできて満足感も間違いなし。ぜひ試してみてくださいね。

Instagram、Twitterのフォローもお忘れなく!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました