韓国風しっとり茹で鶏 【鶏肉のポッサム】の作り方/レシピ

しっとり茹で鶏のポッサム 韓国料理
韓国料理簡単レシピ本格レシピ
広告

しっとり茹でた鶏もも肉を野菜に巻き、韓国風のピリ辛味噌ダレで頂く鶏肉のポッサムをご紹介します。

ポッサムは本来、豚バラなどのブロック肉を茹でて薄切りにして作りますが、鶏肉のポッサムもこれまた美味い!

鶏肉は豚肉に比べて調理も手軽でヘルシーなのも嬉しいですよね。

調味料を混ぜ合わせるだけでできる超美味しい辛味噌ダレも必見です。
おまけに鶏の茹で汁で作るスープもご紹介しますので併せてご覧ください。

広告

材料(2〜3人前)

  • 鶏もも肉     2枚(600g)
  • サンチュ     10~15枚
  • えごまの葉    10~15枚
  • キムチ      お好み
  • 韓国海苔     お好み
  • 長ネギ(青い部分)1本
  • にんにく     1かけ(あれば)

タレ

  • 長ネギ      10cm分
  • 砂糖       小さじ1
  • いりごま     小さじ1
  • の茹で汁    大さじ1
  • コチュジャン   大さじ1
  • 味噌       大さじ1
  • ごま油      大さじ1

所要時間

30分

作り方

1. 鶏肉を茹でる。鍋に鶏もも肉2枚長ネギの青い部分、にんにく1かけ浸る程度の水を加えて強火にかける。

2. 沸騰したら弱火におとし、灰汁を取り除いたら弱火のまま10分茹でる。

弱火で10分茹でることで火が入りすぎずにしっとり茹で上がる

3. 鶏肉を茹でている間に野菜とタレを準備する。
サンチュとえごまの葉は冷水に浸してからサラダスピナーで水気をとる。

4. ボウルで長ネギ10cm分のみじん切り、砂糖小さじ1、いりごま小さじ1、鶏の茹で汁大さじ1、コチュジャン大さじ1、味噌大さじ1、ごま油大さじ1を混ぜ合わせる。

辛いものが苦手な方や子供向けにはコチュジャンを減らして味噌を増やしてください

5. 鶏肉が茹で上がったらバットなどにあげて粗熱をとる。

茹で汁はスープに使うので捨てないように

6. 鶏肉を8mm~1cmくらいの幅にカットし野菜と一緒に器に盛り、タレを添えて完成!
好みでキムチや韓国海苔を添える。

しっとり茹で鶏のポッサム

サンチュ、えごまに鶏肉とタレを包んで食べると最高!
キムチや韓国海苔もトッピングして好みの組み合わせで楽しんでください!

いかがでしょうか?
簡単で美味しく、野菜もたっぷり食べられるヘルシーな鶏ポッサム。

ぜひ試してみて下さい!

おまけ 茹で汁を使ったたまごスープ

鶏の茹で汁にはうまみがたっぷり!
これを使って簡単にできるたまごスープもぜひ一緒にどうぞ!

1. 茹で汁800ccにスライスした長ネギ1/2本、塩小さじ1/2、胡椒を適量加え沸騰させる。

2. ぐつぐつと沸騰したところに溶きたまご1個分を加えてさっとかき混ぜてすぐに火を止める。

沸騰しているスープにたまごを加えると綺麗に固まりたまごの花が咲く

3. 味見をして塩胡椒で味を整え、ごま油を少量垂らして完成!

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました