冬瓜の鶏そぼろあんかけの作り方/レシピ

冬瓜の鶏そぼろあんかけの作り方/レシピ和食
冬瓜の鶏そぼろあんかけの作り方/レシピ
和食副菜お肉のおかずすぐできるレシピ
広告

冬瓜は実は夏から初秋にかけてが旬の野菜。
冬まで日持ちするということから冬瓜と呼ばれるのだそう。
大根に煮た食感と瓜の青い香りが特徴で、煮物にするととても美味しい野菜です。

今回はそんな冬瓜と、以前ご紹介した鶏そぼろを使った料理をご紹介します。

しっとり仕上がる基本の鶏そぼろのレシピ/作り方
鶏そぼろはそぼろ丼やそぼろ弁当の他にも、そぼろあん...

冬瓜は下茹でをすることが多いのですが、レンジを使えば時短できますし味も染みやすくなりますよ。

広告

材料(2〜3人前)

  • 冬瓜       1/8カット(400g)
  • 出汁       600cc
  • 薄口醤油     大さじ2
  • みりん      大さじ2
  • 鶏そぼろ     200g
  • 水溶き片栗粉   大さじ1の片栗粉を同量の水で溶く
  • 柚子等の柑橘の皮(あれば) 少量

出汁は出汁パックや顆粒の出汁で準備してもOK。
顆粒出汁を使う場合は600ccに対して小さじ1くらいの薄めがおすすめ。

柑橘の皮は仕上げのアクセントに使いますがあればでOK。代わりに柚子胡椒を少量乗せても美味しい。

所要時間

20分

作り方

1. 出汁600ccを準備する。

  1. 冬瓜の皮をピーラーで剥き、中心のワタと種をスプーンで取り除き3~4cm角の大きめに切って耐熱容器に入れ、ラップなどで蓋をして700wの電子レンジで5分加熱する。
  2. フライパン(鍋)に出汁600cc、薄口醤油とみりん大さじ2ずつと冬瓜を加えてアルミホイルで落し蓋をして中火で10分煮る。
  3. 煮込んでいる間に、かぼすや柚子など柑橘の皮をピーラーで剥いて細く刻み、片栗粉を大さじ1を同量の水で溶いておく。
  4. 一度火を止めて、鶏そぼろ200g(大きめのお玉で3杯分程度)と水溶き片栗粉をよく溶いて加え、混ぜ合わせてから再度中火にかけて2分煮込む。

  5. 器に盛り刻んだ柑橘の皮を乗せて完成。
    ※代わりに柚子胡椒を少量乗せてもおいしい。

いかがでしょうか?
今回は小鉢に盛りましたが大皿に盛ってメインのおかずにも十分な一皿です。
ぜひお試しください!

 

広告
この記事をシェアする
Home Gourmetをフォローする
Home Gourmet(ホームグルメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました